炭酸パックのアクネスラボRジェルパックでニキビ跡が薄くなりました

  • 不摂生をすると、すぐにニキビが発生してしまう肌です。

ニキビがあると少しかゆいので、つい手で触ってしまい、そこでポツンとしてるのが気になるので潰してしまうというのを繰り返しています。

そのせいで、顔にはニキビ跡としてシミなどが残っているのですが、これが厄介でどんなスキンケアをしても消えてくれないんです。
そこで私は、ちょっとでも効果があれば嬉しいなと思い、アクネスラボRジェルパックという炭酸パックを使ってみることにしました。

これは、その商品名からも分かるように、大人ニキビ用の化粧品メーカーが開発したものなんです。
なのでニキビによって起こる肌トラブルにも、しっかりと対応してくれそうな気がしました。

肌を活性化させるためには酸素の存在が重要なのですが、それを炭酸ガスによって作り出すという効果があります。
そうすると肌が自ら改善しようとするチカラが引き出され、その結果、新しい肌が再生してくるというものです。
美容成分を配合しているのではなく、肌本来の働きをサポートしてあげるという感じなのです。

まずジェルを顔に塗っていくのですが、ひんやりとしているのが心地よいです。
炭酸がもつパチパチっとした独特な感触もあり、それは肌に程よい刺激を与えてくれていて効いている気がします。

そのあとジェルを顔からはがすのですが、顔にキメが出ているのを実感します。
そして肌の色が明るくなっているのも分かるのですが、そのおかげで気になっていたニキビ跡も薄くなっている印象を受けましたので、使い続けるとさらによい効果が得られそうです。

豊胸手術の費用

 

化粧ノリが悪い肌を改善するには炭酸パックのリッツスパークリングジェルパックがいいですね

年齢のせいか、化粧ノリが悪いことに悩んでいます。
私のメイクの手順は、まずクリームタイプのファンデーションを塗ったあと、パウダーでおさえるという感じなのですが、このクリームファンデが全然伸びていかず、途中で止まってしまうのです。

そのため何度か塗りなおしているとムラができますし、それを隠そうとパウダーを重ねてつけると、今度は厚塗りのようになってしまうのです。
これをなんとかしたいと考え、炭酸パックの中でも有名なリッツスパークリングジェルパックを使ってみました。
これは肌にうるおいを与えて、毛穴を引き締め、ハリを取り戻してくれるという効果が期待できるものです。

使い方はとっても簡単なので、誰にでも気軽にできるという点がいいですよね。
付属のスパチュラを使って炭酸パックを顔にまんべんなく塗り、そのあとフェイスシートをかぶせて、そのまま数十分待ちます。
このとき行動が制限されるわけではなく、好きなことをしながら過ごせますので、とっても楽ちんです。
ジェルなので、ダラダラと下に落ちてくることもないですから、衣類を汚す心配もありません。

私は、肌がつるつるになればいいなと淡い期待を込めて、ワクワクしながら使ってみたのですが、本当に肌がキレイになって化粧ノリもよくなったのでびっくりしてしまいました。
実は、この炭酸パックのことを家族には内緒にしていたのですが、これを使ったあと「肌がつやつやしてる」と言っていたので他人にも分かる効果があるのだと思っています。

 

フェブリナ炭酸ジェルパックの炭酸パックを愛用して、悩みのくすみを解消

30代後半になってくると、肌の衰えが気になってきます。
シワやシミとともに、特にくすみが目立ち始めました。
明るめの色のファンデーションなどを使っていますが、いまいちしっくりきません。
化粧品のアドバイザーには、肌の色調に合わない場合、明るい色にしても意味が無いと言われ、ますます困っていました。

そんなとき、友人から「フェブリナ炭酸ジェルパック」を勧められました。
この炭酸パックは、従来のパックのように潤い成分を浸透させるだけではなく、肌の代謝機能を内側と外側から活性化させることで、肌細胞そのものをよみがえらせるというのです。
おそらくこの説明を聴いただけでは信じなかったのでしょうが、その友人は私と同い年ながら、すごく肌がきれいで活き活きとしているのです。
その秘訣がこの「フェブリナ炭酸ジェルパック」だという言葉に、私は素直に試してみることにしました。

10日間パックを注文して到着後、早速入浴しながら使ってみました。
たっぷりのジェルを塗り、専用のフェイスマスクで覆うと、やがて顔全体が柔らかな温かさに包まれました。そしてしばらくすると、じんわりと潤いが浸透していくような実感が伝わってきます。その心地よいこと・・・

パックを終えてジェルを洗い流しても、肌の温かさはずっと持続しているのです。
こんなに気持ちよいならと、10日間連続して炭酸パックを使い続けました。
すると10日後の肌を見てびっくりしました。
肌の色が明らかにワントーン明るくなっているのです。
原因は、悩みであったくすみが解消されたためでした。
私は紹介してくれた友人に感謝しつつ、この炭酸パックを引き続き愛用しています。

炭酸パックは酸素供給作用を使って肌を改善する

人間の身体は不思議なことに、生命維持に必要な成分が欠乏すると、よりおおくの成分を吸収しようと働きます。
この作用をうまく美容に取り入れたのが、炭酸パックです。

肌に二酸化炭素を与えて、肌を一時的に酸欠状態にします。
そうすることで、肌はより多くの酸素を求めて活性化します。この酸素供給作用を使って肌の活性化を促進する、これが、炭酸パックの原理です。

年齢を重ねるとどうしても身体の細胞の生まれ変わりサイクルが遅くなってしまいますが、そのスピードをあげることこそが、若返りの秘訣です。化粧品の効きが、なんとなく実感できなくなった、何をしても大して変わらない、そんな化粧品効果への不信感を抱き始めたら、サイクルダウンの兆しの現れです。
肌の生まれ変わりサイクルのスピードダウンは、顔を老けて見せる最大の原因で、これをダイレクトに促進させるのが、炭酸パックです。

パック後の肌は、酸素を取り戻そうと、活発になっています。より多くの栄養素を吸収しようとしているのです。
「お腹が減っている時には何を食べても美味しく感じられる」そんな経験はありませんか?
そのような状態の時に、美容成分豊富な化粧水を肌に与えるのです。
肌は喜んで、沢山の化粧水を飲み、乳液を美味しく食べ、さらにクリームまで満足して、頬ばってくれます。

いつもより、多くの酸素を吸った肌は、その後の活動力も増していきます。
人間がもつ根本的な潜在能力をうまく利用して、美しい素肌を手に入れることが可能なのです。

ラベンダー油成分配合の炭酸パックで美白に!

炭酸パックは、毛穴から二酸化炭素を吸収させることによって細胞内で軽い酸欠の状態をつくり、より多くの酸素を必要とさせることで血管を拡張させます。こうすることによって血流が上昇し、酸素と栄養素が十分に巡ることで新陳代謝を活性化させることができます。お肌のターンオーバーサイクルも正常化され、組織の修復・再生がきちんと行われるようになります。また、古い角質を柔らかくし、はがれやすくさせることで、ツルツルのお肌を保つことができます。ラベンダー油の精油成分は、リラックスさせる香りをもち、ストレスによるイライラを沈め、不安な感情や不眠を解消させます。リラックスした状態では、活性酸素も発生しにくく、除去も促進されます。ラベンダー油を炭酸パックに含ませることによって、ゆったりとリラックスできるだけでなく、お肌のダメージのもととなる活性酸素を除去し、健やかな状態に近づけることができます。直接精油成分をお肌から導入することで、美容成分をきちんと向上させることができます。リラックス作用のある精油には、セージやレモングラスなどがありますが、ラベンダーが群を抜いて効果が高いと言われています。炭酸パックの回数についてですが、週に1~2度行うと良いでしょう。あまり多く行ってもお肌にダメージを与えてしまいますし、効果があまり望めません。お肌や体調が整っている状態の日を選んで、適切なお手入れとともにパックをすることで、美しく健康なお肌を維持できます。

重曹、クエン酸、炭酸水を使った炭酸パックのレシピ

炭酸パックは、二酸化炭素によって、血液中から、追い出された酸素が、皮膚の細胞に吸収されることにより、その細胞のなかの乳酸が分解され、細胞に活性がもどり、新陳代謝が盛んになり、老廃物の排出や色素の脱色に効果が、あることから、エステなどでつかわれてきたものです。
市販の炭酸パックは、高価ですし、自分で簡単に作れます。
道具ですが、料理用の大さじ、小さじ、1回分のパックをいれる器です。
雑菌が、入るといけませんので、多きな鍋に入れて15分くらい煮沸消毒をして、自然乾燥するか、市販の消毒用アルコールをコットンに含ませて、ふき取っておくといいのです。
そのレシピですが、まず、重曹、クエン酸、炭酸水、キサンタンガム、グリセリンを用意します。
重曹、クエン酸、炭酸水、グリセリンはドラッグストアで買う事が出来ます。
キサンタンガムは、あまり市販されていませんので、インターネットで買うといいのです。
まず、グリセリン大さじ1杯にキタサンガムを少しづつ、加え粘りを出し下地をつくります。
キタンサンガムは、多くても小さじ半分くらいまでです。
重曹、クエン酸とも大さじ1をカップに取ります。
次に炭酸水を入れて混ぜます。
出来あがりのジェルの硬さを、好みの量で調節してください
お風呂に入る時に作っておき湯船に入って使うといいのです。
パックしているとき、ラップなどで、肌を包むのも効果的です。
使用後は間違いなく、肌がしっとりして、肌色が明るくなります。

炭酸パックのアンチエイジング効果で老化をスピードダウン

炭酸パックには肌の細胞を活性化する作用があり、アンチエイジングに効果的とされています。人間は生まれた瞬間から老化が始まっていると言われています。年齢を重ねていくうちにシミやたるみ、しわなどといった肌の問題を感じる人は少なくありません。もちろん老化は肌だけではなく体全体に加齢とともに進んでゆきます。年齢を重ねてゆくことで徐々に訪れる老化を止めることは誰にもできませんが、老化のスピードを遅くすることはできます。そのスピードを遅らせることがアンチエイジングで、老化を鈍らせる効果が炭酸パックにはあるということです。このパックは本来は傷の治療を目的として開発されてきたもので、肌の回復を促すために使用されてきました。炭酸パックを行うことで肌の血行が良くなり、新陳代謝の向上が期待できます。継続的にパックを行うことで、肌の老化現象が現れるスピードを緩やかにすることができます。パックとして使用するなら、より美容効果を高めるためにヒアルロン酸などを加える方法もあり、パックを行いつつ様々な美容施術を組み合わせてお手入れをすることで、さらに高い効果を得られます。炭酸水を飲む健康法というものもあり、これは、体の中の酸性化した状態を中和して弱アルカリ性にする効果があるため、炭酸水を飲むことで疲労回復効果があるというものです。炭酸にはアンチエイジングの美容効果だけでなく、体が本来持つべき力を引き出す健康効果もあるということです。

炭酸パックはしみ取りに効きますか

炭酸パックは顔のしみを取るのに効果があるのでしょうか。炭酸パックは最近人気がありますが、肌の上で酸素不足の状態を作り
呼吸しようと血流が良くなる性質を利用したものです。使用後は肌をすべすべにする効果があるようです。
しみの原因はメラニン色素だと言われていますが、長い間肌の手入れもしないで、ほとんどファンデーシもつけずにゲーデニングなどをしていると、紫外線にさらされ続けた肌はひどいことになります。
皮膚科でレーザーによる治療を受けると取れるらしいですが、なかなか勇気がいります。効果がある成分の一つは紫根というものです。ムラサキ科のムラサキの根を溶液に浸して抽出し減圧で濃縮することで作られるものです。高い保湿力が得られ、化粧品に含めることも多くなっています。

手作りの炭酸パックを作って、その中に紫根を混ぜたらしみにも効能があるフェイスパックが出来ると思うのです。手作りするのは
レシピ通りに作れば簡単です。材料も重曹とクエン酸など身近なものばかりです。紫根は漢方を扱っている薬局で求めることが出来ます。

一般的にはホワイトニングと称されている化粧品が効果があると言われています。またビタミンCは効果的と思われていますが
日中日の当たるところに出る前にはビタミンCをとってはいけないようです。ビタミンCが汗で流れてそれが日に焼け肌荒れの原因になりやすいのだそうです。難しいものです。
面倒でも、基礎化粧品などを使い日々のマッサージなどで肌の手入れを続けていくことが基本的な対策といえそうです。

引き締め効果のある炭酸パックで小顔を手に入れる

最近エステやクリニックなどでも流行っている炭酸パック。炭酸には肌の血行を良くし、肌質そのものを改善する効果があります。また、血管を拡張して血液量を増やす効果があるため細胞への栄養の運搬がスムーズになり、同時に老廃物の排出も促進します。肌の老化の原因は活性酸素の増加ですが、その活性酸素を発生しにくくしてくれたり、くすみやシミを取り除くことで美白効果もあります。更に引き締め効果もあり、脂肪の燃焼を助ける効果がありますのできれいな小顔を作ることも期待できます。炭酸ガスが酸素を血液から取り出すことで細胞がより多くの酸素を取り込んでくれるのです。その結果細胞が活発に働きだし、代謝が上がります。代謝が上がるということは脂肪を活発に燃やすということです。またむくみは肌の血流が悪くなり、皮膚の下に水分が溜まることによって起こります。余分な老廃物や水分を流してくれることで、むくみが解消されてフェイスラインがスッキリし、小顔になります。リフトアップや小顔効果のあるパックはいろいろありますが、炭酸パックは細胞レベルで働きかけるので、使用直後からリフトアップや小顔効果を実感できます。一般のパックは目の周りや口の周りなどデリケートな部分には使用できないというものが多いですが、目の周りや口の周りにも使用できるので待ってるね、目の下のたるみにも効きます。代謝が悪く、顔がむくみがちな人にも炭酸パックによる引き締め効果は期待できます。

炭酸パックでお肌の血行を良くしてくすみを改善

炭酸ガスには血管を広げて血流を促進する効果があります。炭酸ガスを使用した入浴剤を使うと良く温まり、全身の血行が良くなるのはその働きを利用したものです。血流が良くなると肌の細胞の隅々まで酸素や栄養がしっかりと行き渡り、新陳代謝がアップします。新陳代謝がよくなることで老廃物が体の外に排出され、肌のターンオーバーを正常にし、肌のサイクルを早める効果があります。肌をくすませる原因となっているのは主に血行不良なので、細胞に栄養がきちんとゆき届かないことで代謝が鈍り、古い角質が表面に残ったままになってしまい、その結果くすみとなって表れてしまうのです。くすみなどの肌トラブルを解消するためには肌のターンオーバーを早めるのが最も効果的です。肌のターンオーバーが正常に整うと、メラニン色素が排出されるのもスムーズに行われるようになるため、シミやくすみが薄くなり、やがてははがれおちてゆくことになります。炭酸パックに含まれる炭酸ガスの作用で肌の血行が良くなり、肌のターンオーバーを整えてくれます。炭酸パックは弱酸性で古い角質を落とす働きもあるため肌表面のざらつきをとって滑らかでつるつるした肌にしてくれます。日焼けして疲れた肌をいたわるスペシャルケアとして使用するのも効果的です。紫外線はみずみずしい肌を保つために必要なコラーゲンなどに悪い影響を与え、その結果シミやしわの原因となってしまいます。紫外線ダメージを受けたと感じたら、炭酸ガスパックで早めにお手入れすることがおススメです。